なぜセルフネイルがこれだけ流行?

MENU

セルフネイルの人気の理由から見えるもの

ジェルネイルの人気がどんどん急上昇していることが原因で
ネイルサロンも自宅派のセルフネイルも注目度はうなぎのぼりですね!

 

東京都内のネイルサロンのお客様の増加も、新規開店するネイルサロン(個人スタイルのお店も含める)と
ネイルの人気がとてもはっきりと分かりやすくあらわれています。

ラメネイル

そんな中、セルフネイルで自宅で自分のネイルをする方も急増中なんですけどご存じですか?
職場などでも、一昔前のネイルをしている方は、チャラチャラしているイメージがあったのですが、
むしろ指先のエチケットまでにイメージが変わってきたという風潮もあります。

 

特に最近では、ナチュラルカラーのクリアなネイルにワンポイントだけストーンをプラスするだけという
プレーンなデザインのネイルが受け入れられているという点も注目されている理由だと思います。

ストーン系デザイン

わざわざネイルサロンに行って、ネイリストさんにお願いしなくても
自宅でジェルネイルキットがあればできるというのはハードルが低いですよね♪

 

さらに男性でもネイルをする方もおられるので、サロンでしかできないとかではなく、
初心者でも楽しめるジェルネイルの登場は相当大きな影響があるんですよね。

 

しかも、ジェルの細かな塗り分けも必要なく、ワンカラーで百均のダイソーで
ネイルシールを買ってきてヌーディーなクリア系のカラーにネイルシールを足して行くというのも
楽しくて、しかも簡単で失敗がない分気軽にテンションがあげれるネイルが楽しめますね♪

百均ネイルシールのデザイン例

もちろんシンプルなデザインに限りますが、できる女の印象が出てきたのもセルフネイラーが増えた要因の一つでしょう。
さらにセルフネイルは、ネイルサロンよりもコスト面でもとても魅力的な現実的な理由もあります。

 

交通費、そのサロンに通う時間、予約を取る行為、などなど考えるとサロンが嫌いな方は
こういったポイントがめんどくさいなどといった意見が多いんですよね。セルフネイルの人気が上昇するのもわかる気がします。

 

ウソ!サロンなら1回5000円以上!セルフなら1回600円?

セルフネイル 流行

 

セルフネイルのネイルキットもとても進化してすばらしいものへとなっています。

 

まだまだセルフネイルというと、マニキュアを塗っている方も多いのですが、ジェルネイルへと人気は確実に推移しているもの事実です。
とくに夏シーズンになっている2017年は、様々なネイルのデザインが流行していて、
セルフネイルの需要も高まっている影響で、オリジナルデザインなどをインスタグラムなどで発表して人気に火がつくという現象もでてきています。

 

様々なデザインや新色の発表などジェルネイルの話題は尽きないのですが、
それらのどれもが、基本的なアートのやり方がベースになっているので、
セルフで行うためのネイルキットを持っている方は、まずは基本的な技術をマスターして
そののちにオリジナルデザインを探したりしてみてはどうでしょうか。

 

2017年のジェルネイルで流行すると言われているネイルデザインは

  • ワンカラーのロングネイル
  • ターコイズブルーネイル
  • 誕生石ネイル(ワンカラーに誕生石をシールで加える)
  • リングネイル(エンゲージリングのようなプレーンなリングが人気)
  • ミラーネイル(ミラーパウダーを塗ってトップコートを重ねて硬化させるだけ)
  • ワイヤーネイル(ネイルシールでできるのが人気)
  • 水滴ネイル(クリアジェルを垂らして硬化させる)

なぜセルフネイルがこれだけ流行?

などがあげることができて、色のトレンドとしては、

 

  • アビスブルー(深い紺色のような青)
  • イエロー(ショッキング系の元気なイエロー)
  • ホワイト(いつでも人気の高いカラーですね♪)
  • ミラー

 

などが流行っていくと予想されています。
(この記事を書いている時点では2月10日なので、
まだまだこれから新しいデザインが出てくると思いますが、随時更新して行きます♪)

 

どのデザインやカラーリングもセルフで行うネイルキットを使ってオリジナルをやる場合は、
基本となるデザインをなれることが大事になるんですね。