ソルースジェルのLEDライト特集!

MENU

ソルースジェルの最新LEDライトが知りたい!

ソルースジェルはネイルキット業界に彗星のように現れて一気にユーザーの満足度を高めた人気ネイルキットメーカーです。

 

ソルースジェル LEDライト

 

ソルースジェルのネイルキットはダレノガレ明美ちゃんも使ってセルフネイルをされていることも
インスタグラムやSNSで有名になりましたね。

 

先ほどの写真では、一番奥に置いてあるのがソルースジェルのLEDライトです。

 

そんなソルースジェルのネイルキットに付属しているLEDライトをこのページでは取り上げて特集したいと思います。

ソルースジェルのLEDライトの特徴

  • 据え置き型のコンセントあり
  • コンパクト&軽量モデル
  • 最新式のLEDライト搭載
  • 最大5本の指が一気に硬化可能

ソルースジェルのLEDライトの特徴はこれらがあげることができると思います。
従来のLEDライトはワット数が命という概念を古いものとした最新式のLEDライトを搭載して
さらに収納時に大きく業務用のようなLEDライトだと邪魔になるというユーザーの声を受けて
コンパクトでスペースをとらないような設計がされているんです。

ソルースジェルのLEDライト特集!

ここで、一応ソルースジェルのLEDライトの基本スペックをご紹介しておきますね。

形式 据え置き型自動消灯タイマー付きLEDネイルライト(タイマー時間60秒)
電源 コンセント
大きさ 幅160mm(16cm) × 奥行80mm(8cm) × 高さ78mm(7.8cm)
製造 日本製

 

ソルースジェルのLEDライト特集!

ネイルキットに付属しているLEDライトは多くのメーカーがペン型のLEDライトを採用していて、
さらに海外産(中国製や台湾製が多い)が中心だったのですが、ソルースは国産の高品質を意識した商品開発をされています。

 

楽天などで販売されている格安のネイルキットに付属しているLEDライトは
壊れたり、ジェルが硬化しないというクレームがたくさん寄せられていると話を聞きました。
(中には届いたその日にコードの根元がグラグラしているようなものもあったそうです)
すべてが粗悪品とは言いませんが、海外製のLEDライトは国産のものと比べてリスクが高いといえると思います。

 

ペン型のLEDライトはとても小さく使いやすいように思えるのですが、
実際に使ってみるとずっと体の近くで光を照射する必要があり、それを指一本一本行う必要性があるんです。

 

どんなにLEDを使われていて時間が短縮されているといっても、何度も繰り返すことになるので
集中力も落ちるし、目もつかれる、めんどくさいといったような悪循環に落ちてしまいます。

 

しかし、据え置き型のLEDライトならばネイルを塗った後に手を突っ込むだけですw
タイマーもついているのでとても使いやすい設計になっているんです。

 

図で比較しているのは、私自身が実際に購入したソルースジェルのLEDライトと、
グルービーネイルのLEDライトを隣り合わせにおいてみました。

 

同じ据え置き型のLEDライトでも、こんなにも大きさが違うんです。
ソルースジェルは片手だけしか硬化できないのですが、実際に作業をしてみると
両手にジェルをぬってから両手を硬化させることはないんですね。

 

片手をぬってから固める。そして次にもう片手に、という順序でジェルを硬化させていくので
グルービーネイルのLEDライトのような大きさは必要ないんです。

 

これはハンドネイルだけではなく、フットネイルでも同じことがいえます。
フットネイルは据え置きタイプのLEDライトがとても使いやすいのですが
やはり大きすぎても収納時に困ってしまいます。

 

ソルースジェルのLEDライトは私自身で様々なネイルキットを購入してみて(実際に購入したのは6商品のネイルキット)
一番扱いやすい大きさで、ちゃんとジェルを硬化させる能力があるなと感じています。

 

詳しくはソルースジェルのページでしっかりと特集を組んでいるので
気になっている方はぜひそちらもご覧ください。