市販のジェルネイルキットを選ぶときのポイント

MENU

市販のネイルキットの選ぶ決め手ってなに?

このページでは、買って後悔しないジェルネイルキットを選ぶときの決め手を
ジェルの品質やライトの性能などに至るまで詳しくポイントをご紹介して行きます。

 

ジェルネイルキットは市販の製品がたくさんあります。

 

楽天市場やアマゾンでもたくさんの商品があり、中には3〜5千円程度で
とても安っぽいパーツを大量に付属品としてつけて『ジェルネイルキット豪華○○○点セット』などと、
タイトルで目を引いて販売数を伸ばしている粗悪なネイルキットもあります。

 

ですが、そういったジェルネイルキットは購入すると後で後悔することになってしまうこともあり得ます。
なぜかと言うと、ジェルの成分配合から、各パーツや備品の使いやすさ、LEDライトの特許侵害権に加えて万が一の場合に備えた保証・・・

市販のジェルネイルキットを選ぶときのポイント

こういった事柄まで細かく細心の注意を払って作られたネイルキットは
何百点ものパーツ数を用意して数千円で販売できるということは100%ありえないからです!

 

断言しても良いですよ。
格安の粗悪品を“売って終わり業者”がたくさんいて、そういった業者はものすごい速さで
名前や問い合わせ先などを変えてわたし達ユーザーからのクレームは一切対応してくれません。

 

そこで、このページでは
三流メーカーの粗悪品のジェルネイルキットとそうではないジェルネイルキットのメーカーの見分け方を大きく4つに分けてご紹介しています。
ジェルネイルキットの購入を検討されている方は、このページのネイルキットの選び方を参考にしてみてください。

手軽なおしゃれだからこそ“しっかりしたもの”を選ぼう!

ここ数年で大人気の定番おしゃれアイテムになっているジェルネイルキット。

 

女性に注目されているジェルネイルキットがたくさんあり、
セルフでネイルができればサロンに行く手間を省いて自宅でジェルネイルを作ることが可能になります。

 

ただし、市販のジェルネイルキットは値段もピンからキリまでで本当にたくさんの種類が販売されているため、
それらの中から自分が買って実際に使った時に後悔しないネイルキットの選び方が大切になります。

 

もちろん技術的な上達も大切なのですが、一番の楽しみは『自由自在』というところだと思います。

 

人気や値段だけで比較して市販のジェルネイルキットを選択すると、
実際に使い始めてからガッカリするということも少なくありません。

粗悪品ではないジェルネイルキットの見分け方

市販のジェルネイルキットとして様々な商品が販売されていますので、
その中から選択するときのポイントとしては・・・

  • シンプルで使い勝手が良いもの
  • カラージェルの発色とツヤ、安全性が高い国産品
  • LEDライトやブラシなどのパーツの信頼性の高さ
  • (故障時の保証対応付き)

  • ネイルのやり方やオフの仕方などを分かりやすく解説しているコンテンツ
  • (DVDや説明書・YouTube動画コンテンツなどが充実している)

このような条件を満たしているジェルネイルキットを選ぶのがポイントになります。

市販のジェルネイルキットを選ぶときのポイント

これらの条件を満たしているということは『売って終わり』ではなく
わたし達ユーザーに対しての責任を果たそうとしているメーカーであるということが言えると思います。

 

売って終わりと考えているメーカーはアフタフォローなんて考えませんからね。

カラージェルから見たネイルキットの選び方

市販の商品を選択するときの基準の1つとして、カラージェルの種類と値段があります。

 

セルフでネイルをすることを楽しんでいるうちに、
カラージェルは消耗品として減っていくことになります。
カラージェルの値段だけで比較すると、1本あたり100円ほどの
費用で購入できるものもありますが、
そのときに

自分のネイルキットのライトでは硬化しない
こともあります。

 

人気メーカーのセルフジェルネイルキットで使用できるカラージェルは、
405Nm(ナノメートル)の波長で硬化する樹脂になっていて、ちゃんと硬化します。

市販のジェルネイルキットを選ぶときのポイント

そのためにどのジェルネイルキットを購入した場合であっても、
大手メーカーのものであれば別のメーカーのカラージェルを購入して使用したときも、
硬化しないというトラブルを防ぐことができるんですよ。

市販のジェルネイルキットを選ぶときのポイント

また、大手メーカーのものでは、国産ジェルが使用されているために品質としても
安心して使える点もメリットとなります。
日本ネイリスト協会のジェルネイリスト検定の際に使用されている、
ジェルネイルキットを販売しているメーカーもありますので、
検定試験で認められているキットを選択することも可能です。

 

日本ネイリスト連盟認定ジェルネイルキット【ソルースジェル】の詳細ページ

 

安心して使うことができるカラージェルがあるメーカーを把握して、市販の商品を選ぶことが大切となります。
現在のジェルネイルキットの商品はデザイン性としても幅が広くなっており、自分のイメージを自分自身で発信することが可能となっています。

ジェルを固めるライトから見たネイルキット選び

ネイルキットの商品を比較して、どの商品を購入するか決めるときのポイントの1つとして、ジェルを硬化させるためのLEDライトもあります。
ジェルを十分に硬化させるかどうかの性能、使いやすさ、収納のしやすさについても把握しておくことが大切です。

 

LEDライトのワットが大きいほど硬化させる能力が高いと思いがちですが、
ワット数が高いことだけで選んでしまうと手肌が荒れてしまうことが考えられます。

 

また、LEDライトも機械ですので、使っていくうちに故障することもあるかも知れません。
そういった時にメーカーに保証制度があったり、初期不良を通報したら、ちゃんと良品と取り換えてくれるアフターフォローが大切になってくるんですね。