初心者でもネイルキットでネイリストのような仕上がりに

MENU

ネイリストのような仕上がりのネイルキット

ネイルはおしゃれの一部として若い女性を中心に流行っています。
中でもジェルネイルはネイルの持ちが良くて爪への負担が少ないということで人気です。

 

施術方法も独特で、専用の樹脂をUVランプやLEDランプで硬化させるというものです。

 

ネイルサロンでネイリストに施術してもらうのが一番ですが、
定期的に通うとけっこうな金額になってしまいます。
そのため最近ではネイルキットを購入して自宅でセルフネイルをする人が増えてきました。
専用のネイルキットが数多く販売されているので、一番気に入ったものを選ぶと良いでしょう。

 

ジェルネイルは何の器具を集めればいいのか初心者は
わからないと思うのでセットになっているネイルキットを買うのが一番だと思いますよ。

 

そこでこのページでは、初心者でも“まるでネイリストさんのような仕上がりでできるネイルキット”の選び方と、その条件を満たしたオススメのネイルキットをご紹介します。
また、このページの後半部分ではネイルを長持ちさせるための秘訣もご紹介しています。

初心者にオススメのネイルキットの選び方

ジェルネイルキットにはたくさんの種類がありますが、初心者におすすめのキットは
使いやすさを条件に選ぶことが大切です。
知識も技術も不足する初心者は、上級者がおすすめする
ジェルネイルキットを使いこなせない場合がありますので、
初心者専用の商品を選ぶのが良い方法です。

 

初心者用に色々なアイテムが揃っていますので、何も持っていない状態から使うには
最適なジェルネイルキットなのです。ネイルサロンに行くと時間がかかりますし費用もかかりますが、
ジェルネイルキットを使いこなせば時間も費用も必要無くなるのです。

 

年間にすればネイルサロンにかかる費用は相当なものですから、
多少高くてもジェルネイルキットを購入すれば安く済ませることが可能なのです。

 

色々なアイテムが揃っていることで買い足す必要がありませんし、
購入したキットがあれば大概のことはできてしまうのです。
初心者が購入するにはアイテム数が多い商品を選ぶのがおすすめだと言えます。
ネイルキットは慣れてくるとより専門的なアイテムが欲しくなりますが、
技術力がなければ綺麗な仕上がりにはなりませんので、
基本的なアイテムが揃っている商品がおすすめなのです。
市販されているものにはプロ用のものもありますので注意が必要です。

 

では、どのメーカーのネイルキットがオススメなのかというと、それはソルースジェルのネイルキットです。

 

ソルースジェル|高品質&ネイリスト検定用認定キットの詳細

 

基本的なアイテムが揃っている上、初心者向けの物もありますが、こだわりをもってセルフネイルを行なっている方にも選ばれていますので、ネイリストさんのような仕上がりが出来るネイルキットをお探しの方にはぴったりですよ♪

 

もちろん初心者のうちはネイリストのように綺麗にはできないかもしれませんが、
回数を重ねるうちに上手にできるようになります。
ネイルを始める前の事前処理を丁寧にやればぐっと上達します。
爪の表面に傷をつける工程などは面倒ですが、丁寧にやれば仕上がりも変わってきます。
油分と水分もしっかりと除去してから樹脂を少しずつ塗っていきましょう。
UVランプは決められた時間をしっかりと当てれば完成です。休日に趣味として楽しみながらすると良いでしょう。

ネイルを長持ちさせる3つのコツ

ネイルキットを買って、自分だけのオリジナルネイルをしたならば、できるだけ長持ちさせたいですよね。
実はジェルネイルは長持ちさせるコツがあり、それをするかしないかでネイルの持ち具合が大きく変わってきます。

 

それではこれからジェルネイルを長持ちさせるためのコツをご紹介します。

適切なサンディングをする

サンディングをして爪の表面のギザギザを最初に削るかと思いますが、これがとれなすぎてもいけませんし、削りすぎてツルツルの状態になっても良くないんです。
ギザギザになっている部分はしっかり削り、つるつるになりすぎずに、表面が少しザラザラする位がちょうど良いと言われています。

トップコートをしっかり塗る

トップコートはジェルネイルを長持ちさせるのに必要不可欠な存在になります。
なお、トップコートを塗るタイミングはジェルネイルをしてから1週間ぐらい経ってからが良いと言われています。また、4日に1回程度のペースでトップコートを塗り直してあげるとより長持ちします。

洗髪に注意する

頭皮を指の腹を使ってマッサージするように洗うのが正しい洗い方になるのですが、これが爪を立てて洗ってしまうと、剥がれやすい爪の先からジェルがダメージを受けて剥がれやすくなってしまいます。
また、爪を使って頭皮を洗ってしまうと頭皮環境を傷つけてしまうのでそういった面でも爪を立てて洗う洗い方は良くありません。
あと、湯船につかる際はジェルネイルを長時間お湯につけるとジェルが浮いてきてしまう危険性があるため、お風呂に入る際は長時間お湯につけないのが大切です。

 

このようなポイントを押さえるだけでもジェルネイルの持ちが良くなるので、実際にジェルネイルを行った際は日常生活の中で注意してみてください。