サロンでも使われる品質のネイルキットはどれ?

MENU

高品質なネイルキットはどれだ?

自分で自宅でジェルネイルをするセルフネイルは、様々なメーカーからいろいろなタイプのネイルキットが発売されるようになってきました。

 

このサイトでも、実際にいろいろなネイルキットを購入して使い勝手や、完成度など様々な確度から
多くの方へ参考になってもらいたいと情報を発信しているのですが、一方で自分で選んでみた結果、失敗したとか、
買わないほうがよかったなどといった残念な声も聞こえています。

 

だからこそ、私たちは本当の正直な声を皆様へお届けしたいと考えています。

 

このページでは高品質なネイルキットを特集していますが、高品質という言葉も使う方のイメージで様々に受け取ることができます。
向き不向きや、使い方の希望などによっても変わってくるので、あくまで高品質という部分をクローズアップしてみようと思います。

 

ネイルキットに求める高品質とはどういったものがあるのか

先ほどもいったように高品質というものは、その方のイメージによって様々なものがあると思います。

 

ネイルキットはあくまで自宅で自分の爪で楽しむという方。中には友人やお客さんにサービスでやるから個人で楽しむレベル以上の品質を求める方など
いろいろなケースが考えられると思います。

 

まずはこういったパターンで分けて考えていきます。

 

個人で楽しむ場合

個人でジェルネイルを楽しみたいという方で高品質というと、やはりできあがったジェルネイルの完成度にかかわってくると思います。
よくネット検索して、プロ仕様というネイルキットも多くあるのですが、実際に私が購入して使って見たところ、ダメじゃんっていうものも本当に多くありました。

 

個人でジェルネイルを楽しむ場合、単色のカラーを楽しみたいという方、ストーンやスワロフスキーなどのアイテムをふんだんに使いたいという方で
セットの方向性も変わってきます。

 

まずポイントになるのが、やはりLEDライトの種類になると思います。
ジェルネイル硬化用ライトというのは、基本今はLEDライトが主流になっているのですが、ハンディータイプのペン型ライトと、
据え置きタイプのドーム状のライトに分類できます。

 

ネイルサロンに行ったことがある方は想像しやすいと思いますが、サロンではドーム状のLEDライトがほとんどですよね。
というか、私はそのタイプ以外は見たことがありません。

 

友人やお客様など他人にジェルネイルをする場合

先ほどのケースと異なり、まずは自分にネイルのスキルが求められます。
相手の方がどういったデザインのネイルがしてほしいのか、どういったカラーリングを楽しみたいのかなどしっかりコミュニケーションをとって
話を聞いていくことがポイントになります。

 

そのような相手の希望に沿ったネイルのデザインを施してあげるためには、やはりネイルキットのデザインパーツなども含めた豪華なセットの方が良いでしょう。
ですがその反面、豪華なネイルキットで値段が安いものは注意しなければいけないポイントが1つだけあるんです。

 

そういった場合の方にお勧めのジェルネイルキットはやはり、ネイルサロンで使っているような据置形のドーム型LEDライトを装備していて
なおかつ国産ジェルやブラシのパターンも細い筆から太い筆まで全て揃っていてなおかつデザインパーツも付属されているネイルキットが喜ばれる傾向にあります。

 

先ほども相手方の希望に沿ったデザインをコミニュケーションの中で探っていくというお話をしましたが、
ネイルサロンで普通にネイリストさんとお話をするときは、どんなデザインが希望かというの必ず聞かれますよね。

 

それと同じように自分がネイリストさん側の立場に立ったつもりで仮にどんな希望を出されたとしても、
それに対してある程度対処できるような幅の広いパーツが揃っているネイルキットを持っておく必要があるんですね。

 

その方がどんな要望に応えられるネイルができるので、それを完全に極めたネイリストさんが持っているネイルキットというのは、
すごい量のカラージェルを持っていたりラメやストーン類なども非常に豊富に揃っている大掛かりなネイルキットを持って出張ネイリストとして働いていたりします。

 

人からお金をもらってネイルをやってあげると言う意味ではちょっとハードルが高いように感じるかもしれませんが、
お金を取らないで趣味の範囲で楽しみながらやる天地はネイリストのようなイメージで活動すると思うと、
そういったネイルキットは、自分がネイルをする時にも有利に働きますよ。

 

ジェルの品質やコスパ、パーツの充実度にも優れたジェルネイルキットを持っていると個人で使っても
誰かにネイルを施術してあげても、どちらにも使えるという意味で、懐が広いネイルキットと言えるんですね。

 

セット内容が充実しているジェルネイルキット